« ドイツへの出遅れ | トップページ | NW北九州 »

2006年2月26日 (日)

サガン鳥栖2006

仕事のストレスに研修にドイツ旅行の計画もあって週末は疲労困憊orz

そんな中、日曜日、サガン鳥栖と九州大学選抜の練習試合を見てきました。小雨の中、メインスタンド下層はそれなりに埋まってたかな?

試合はおそらくトップ組の前半1-0(新居)、メンバーががらりと変わった後半3-0(鈴木2、加藤)。

GKだけは3人がきっちり30分で交代。それ以外はハーフタイムの10人交代、後半途中に数人交代。

感想。

前線は面白いかな。新居とのコンビがルーキーの藤田で、トップからはずされた鈴木が後半奮起して2得点したのは好感。

ただ左サイド(濱田・高地)やセンターバックの金裕晋が連携や動きに不安定。金裕晋は判断に時間がかかり、何度かボールかっさらわれていた。

ユンジョンファンと高橋のボランチが上がり気味(特にユン)になるので、CBとのスペースが気になった。山口が故障明けなので今日はこのコンビなんだろうけど。

後半出てきた蒲原が左サイドで面白い動きしてたので、濱田や高橋から左サイドのポジション奪うと面白いかな。

開幕は札幌戦、早い仕上げしてるみたいで、開幕はこの様子なら厳しいかな?平原綾香が一番の盛り上がりにならないことを祈る。

あと、もし万が一ここ見られた方に情報(鳥栖系サイトでは既出だろうけど)。

今年から鳥栖スタの観戦ルールの変更点だそうです。

・バックスタンド、コーナー付近の横断幕スペースに規制が(広告掲示のため)

・クーラーボックス持ち込み禁止

・ペットボトル持込完全禁止(紙コップに移し替え) タンブラーシステム導入するとか

そして・開幕戦は3時間前、11時開門だそうです。

さ、来週のこの時間は、第1節全試合終了。どーなるやら?

|

« ドイツへの出遅れ | トップページ | NW北九州 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147336/8853575

この記事へのトラックバック一覧です: サガン鳥栖2006:

« ドイツへの出遅れ | トップページ | NW北九州 »