« 宮崎キャンプその1 | トップページ | さよなら三木鉄道 »

2008年2月19日 (火)

宮崎キャンプその2

 そんなこんなで2月17日。最低気温はマイナス1度だったかな。例年に無い寒い2月と、地元の方が申し訳なく思ってるそうで。

 宮崎県庁前の日曜朝市を覗いてから、アビスパが午前練習休みということで、朝は満員のジャイアンツバス(本数が年々大幅減少しているのは機密事項)に乗って、延岡から移動してきたベガルタ仙台の宮崎キャンプに。

P1100106

 午前練習はGK以外はボールを使わず、インターバル走とか体力づくり。別メニューが2人、途中で違和感感じて離れた選手もいたけど、大事には至ってないみたい。不祥事起こした4選手も参加。 顔がすぐわかるのは岡山とシュナ潤だけ、というのは辛いなw

 マスコミ多いかと思ったけど、TV1社に記者も数人。村林いづみさんはいなかったかな。残念。観客は私含めて延べ10人くらい?さすがに仙台からのサポらしき人は見当たらず。

 宮崎県総合運動公園陸上競技場はメインスタンドが耐震補強工事のため立ち入り禁止。見学はバックスタンドからだけど、かなりわかりにくい。行く人はご注意を。

 まあ4月5日のKyuリーグ開幕までには・・・あ、まだ未発表だった・・・ゴホゴホ 

 今日もガラガラ(バス駐車場は多かったけど、高校ラグビー新人戦もやってた)の巨人と、ホークスのキャンプ地を結ぶ「ドリームバス」で生目の杜へ。宮交の貸切車つかって、途中高速道路使って30分で結ぶ、しかも片道300円と使い勝手よさそうなバスだけど、12時のバスに乗ったのは3人!

 もっと宣伝しないと・・・・・・宣伝しても需要無いのか?

 P1100126 P1100127

14時からは東京ヴェルディ1969とのTM(45分×2)。アビは初のJクラブとの試合、ヴェルディは宮崎キャンプの締めということで、1本目は双方とも現時点でのベストメンバーか。ヴェルディ18番がずいぶん前目にいて、海本ってこんなに攻撃的で色黒だったかな?と思っていたらフランシスマールだった。

 せっかく1000人以上入ったのに、選手やスコアなどの案内は無し。アビは選手と日程紹介チラシをちょっとだけ配ってたけど、ヴェルディはそれも無し。ホークスや巨人みたいに立派なパンフとは言わないけど、何とかすればいいのにね。

 試合。アビはルダンと周りとの連携とか、攻撃でマイクのポストや中島の攻め上がり、ゆーすけのスピードと局面局面では勝つシーンはあっても、それが線につながらないといった課題はあるね。左サイド、中島と久永を脅かす選手が見当たらない不安もある。でも、まあまあいい仕上がりじゃないでしょうか。

 一方、ヴェルディ。土肥の声がとにかくでまくってた。けど、ねえ・・・・・。戦術=ディエゴ?福西とのライン切れば、どうやって点取るの?誰がボール奪うの?フランシスマールは体調よさそうだけど。

 正直言って、落ちるだろ、また。

イライラも募って、交錯プレーから何度かエキサイトするシーンも。柱谷、リティ両監督の口論なんてシーンもありました。まあ、試合後は旧交を暖めるシーンも各所であったけど。0-1アビの勝ち

P1100132

試合後、サインを求めるファンが殺到。ヴェルディは柵の中にバス入れて柵越しにサインやってたけど、アビスパは混乱があったのかな?

 土屋がサインを入念にやってたのが印象的。でも人気は福西か。

P1100142

この日はスカパーも東京のスタッフが取材に来てた。西岡アナもいたけど、高木聖佳さんの姿も。

試合後、お話しする機会に恵まれラッキー。いや、本当におきれいな方です。お誕生日と知ってたら一言言えたのに。森田みきをよろしくお願いします。

 こんな感じで宮崎キャンプ遠征終了。気持ちも盛り上げていかないとね。

もっとも、来週また行くわけだが←

|

« 宮崎キャンプその1 | トップページ | さよなら三木鉄道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147336/40176359

この記事へのトラックバック一覧です: 宮崎キャンプその2:

« 宮崎キャンプその1 | トップページ | さよなら三木鉄道 »