« 先ほど帰還 | トップページ | Road to 志布志1 »

2008年7月 8日 (火)

第24節・アビスパ福岡vsヴァンフォーレ甲府

九州地方は例年よりかなり早く梅雨明けsunしたというのに、はやくも秋風mapleさえ感じる最近のアビスパ。7月5日は、こちらも大苦戦中のヴァンフォーレ甲府を迎えての試合。今季初の週末ナイター。

P1130525この日は「筑後の日」ということで、レベスタ前では物産販売も。イグサのにおいでゴザには引かれた。って、生卵ってあーたcoldsweats01

思い出すのは97年のフランスワールドカップ最終予選、日本-UAE戦の試合後、国立周辺のテキヤが生卵を1個500円で売ってた、という報道があったような記憶。 その試合はTV観戦でしたが、あの予選の異常な熱気と、カザフスタン戦の雰囲気がサッカーに深く興味を持つきっかけになっただけに。良くも悪くも、あのころの熱気はもう代表戦では戻らないのでしょうかね。不器用で世界知らずだった若き日の記憶。

なお、わずかに売られていた食品は、試合後にはほとんど売り切れていました。

P1130543 スタンドには筑後地方出身の城後と佑昌に向けてのこんなゲーフラもでてました。

P1130533 P1130539 ビビーズのお仕事。ゆみちゃんはキックターゲットの進行。ゆうきちゃんはマッチデーのレベスタグルメ紹介記事のモデル。はるかちゃんは・・・・就職活動中?(スカパー中継まだ見てないで書いてます)

P1130551 選手発表のとき、なぜかメインスタンド一番端の非常階段で旗を振るビビー

P1130555 TOTALダンスのパフォーマンスも行われました

 

P1130550 P1130548 before

P1130558 P1130561 after

前半の何分だったか、ハライがエリア近くで倒れてFKゲットというシーンが私的にアビスパこの日最大の見せ場。去年までは散々やられたプレーだっただけにね。味方にするとうれしいもんで。

まあ、マンマークの結果、2列目からの攻撃力ある甲府、それも藤田相手にフリーにさせたら、ああなるわな。見事なゴールだったけど。さらに、前半から柳楽が神崎とのマッチアップに負けまくってて、いやな予感してたら2点目はまさにそこから。黒部も決定機外して0-2

甲府=クローズというのは最早みんな知ってるんだから、サイドに数人引き寄せてから素早いサイドチェンジ→速攻というのは、ド素人の私ですら考え付くのに、それすら遂行できませんかそうですか。元々から、このマンマーク戦術は夏場に破綻すると読んでたけど、夏の緒戦でいきなりこれとは。もう希望見えません。

これじゃ、この後の強行軍やめて、この日のうちに宮崎か都城入りしてたほうがよかったね。そう思った。

今度、サポ団体でフロントに質問状出すみたいだけど、事態改善というより、横断幕ボイコット中の状況で、一応のケジメ的なものになるのかな?

何もしない私が言うのは何だけど、ホント、なんか明るい話題無いか?orz

P1130530 ほんと、アビスパをどげんかせんといかん。(これを筑後のブースでもらった理由がいまだにわからない私・・・・・)

|

« 先ほど帰還 | トップページ | Road to 志布志1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147336/41769247

この記事へのトラックバック一覧です: 第24節・アビスパ福岡vsヴァンフォーレ甲府:

« 先ほど帰還 | トップページ | Road to 志布志1 »