« after海邦銀行戦の観光 | トップページ | 先ほど帰還 »

2008年7月 1日 (火)

アンバランス・ニューウェーブ北九州vsカターレ富山

P1130479 ニューウェーブ北九州のサポとは結構古い付き合いになるけど、今年は私の日程の都合で2月の北九州市長杯しかいけなかったので、29日のJFL後期開幕戦が今年初の公式戦観戦。

 せっかく予想外に上位につけているのに、予想外に観客動員で悩んでいるので、まずは本城競技場へのアクセスを紹介。

P1130465P1130464  JR黒崎駅。試合日になると駅前にこんな看板が

P1130466P1130467 いつ来ても廃墟なこのビル。ここの1階が黒崎バスセンター。西鉄北九州市内線の黒崎駅前電停跡地ですね。筑豊電鉄黒崎駅前駅の向かい側になる5番乗り場からシャトルバス

P1130469_2 表示にお間違えないように。料金は大人200円。乗るときに係員に渡します。で15分弱で到着。

JR折尾駅から1時間毎にある北九州市営バスという手もあります。JR本城駅は競技場から結構離れているので、ご注意を、というかおすすめしません。

P1130470 マスコットのWavy君も待ってます。

P1130472 P1130478 現在、陸上トラック工事やってる本城競技場。そのため8月は鞘が谷に変更になりましたが、ピッチ状態もどうせ8月は使い物にならなかったでしょう。

P1130486 P1130487 両チームのサポ。富山サポも20人ほどこられてました。北九州のサポの中にはY崎エイジーニョ氏が居たような?w

試合は前半、佐野の唐突なゴールで北九州が先制。富山も北九州DFのミスから朝日が1対1のチャンス作るも、水原の前に決められず。小雨降る中、北九州はロングパスもクロスも精度を欠き、後半の富山の猛攻も好セーブとクロスバーの前に決められず、逆に終盤、カウンターから宮川がシュートを叩き込んで勝負あり。

P1130507 その直後。まあ、雨の中でメモ取ってなかったので、展開はこれぐらいで。

結局、J準会員同士の直接対決は北九州が2-0で制し、J昇格圏内に迫る5位に浮上しました。

P1130512 P1130515 お目当てのひとつだった佐野裕哉ですが、長崎の裕哉だったのは過去の話。もはや北九州の王様ですな。4-4-2でMF登録ながら、実際はFW中嶋が右ウイングに流れるのでFW宮川のトップ下という感じ。

 試合後に知ったのですが、実は前半に転倒した際、右手を負傷して、ハーフタイムに痛み止めの注射を打ってフル出場してたそうで。「骨折したと思います」「いや、腕折ってもサッカーできるので」と笑顔で(オイ)語る姿には、北九州での充実振りを感じました。

 そういえば試合後、奥さんと子供が一緒にいたな。長崎時代は単身赴任だったけど、それも充実の一因かな?北九州サポの何人からも佐野の素晴らしさを聞かされましたが、いやはや、輝いてました。

 そんなこんなで、チームは好調なんです、が、残念なのが観客動員の少なさ。この日は大雨予報で、実際に後半から小雨が降り続く環境。1204人というのは今期最多らしいけど、平均3000人というハードルには遠く及ばず。

 チーム成績と環境のこのアンバランスさ、最終的にチームは4位以内に入ったけど・・・・・ということにならなきゃいいけど、もうこの時点で平均3000人というのは、よっぽどやらないと困難でしょう。アビスパすら完全無視されている福岡メディア(もっともアビスパ自体の問題も大きいけど)や北九州市の成り立ちとかいろいろあるんだけど、どうなるのやら。

|

« after海邦銀行戦の観光 | トップページ | 先ほど帰還 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147336/41688573

この記事へのトラックバック一覧です: アンバランス・ニューウェーブ北九州vsカターレ富山:

« after海邦銀行戦の観光 | トップページ | 先ほど帰還 »