« Jリーグ準加盟承認 | トップページ | みきとたかぎ »

2009年2月18日 (水)

宮崎キャンプその4・こぼれ話

毎年この時期はいろんなチームが宮崎県内中心にキャンプに集まっていて、今日1日で2試合TMやるようなV・ファーレン長崎なんてチームもあったりします。

(1勝1分けか。長崎のメンバーがわからないけど、アビスパは城後が駄目との報告もあるね。どうでしょ)

P1200940 んでもって、Jリーグ(J1J2ナビスコACL天皇杯)とプロ野球(ファーム含む)完全制覇、なんて誇らしげな記載が空港の看板やパンフにあったりしました。

P1200876 今回も、たとえば東京ヴェルディのバス見かけたり(ナンバーが1969なのがミソ)

P1200882 P1200936 ベガルタ仙台の練習によって見たりしたけどね。

ただ、基本的にJクラブのキャンプって、本当に練習なんですよね。アビスパやガンバのキャンプではグッズ販売もたまにありはするけど。歓迎の看板(これとて、J1とJ2、それ以下で基準の差があるみたい)はあるけど、例えばこの画像だと仙台の10番がリャンリョンギと言って北朝鮮籍でチームの中心で去年の入れ替え戦第2戦で終了直前にFK叩き込んで、なんて、現地じゃわからない。なんせ、選手リストとか配ってるところ、今回見たところではアビだけだったし。去年も同様だった。

一方、隣でやってるのがプロ野球でも屈指のキャンプ人気球団の巨人とホークス。

P1200868 例えばホークスの屋台村(これは閉店時間後なので人まばらですが)

P1200912 巨人もこんな感じ

P1200918 P1200920 チームヴィーナスの娘2人を呼んでパフォーマンスもやってました。東京ドームよりはるかに近い距離で見れるというのは(r

ホークスキャンプに至ってはこんな記事もあった。プロ野球には降格制度ないのにショップのほうが厳しいんじゃないの?なんてね。

そういえば、宮崎のソフトドリンク業者がペットボトル100円で売ってたけど、あれも売り上げ確保で出店権を守るため利益ある程度度外視してる、と考えることもできるな。うむ。

行きのJAL機内で巨人とホークスのキャンプガイドブック配布とか、ホークスにいたっては大村バスセンターにもあったり、と、ここまでくるとプロ野球の場合、キャンプという名の産業であり興業ですな。ええ。

そう考えると、この時期ありきたりのちょうちん記事の数々や「オフの日に名産品に舌鼓」なんてどうでもいい記事の数々も、スポーツでなく興業とかんがえると納得・・・・・・・できるか。ウインタースポーツとかニュースでも散々無視して、不景気の企業スポーツ撤退だけ報じてNHKも民放もちょっとどうよ?

まあ、そのためだけにサンマリンスタジアムとか宮崎の競技設備が充実しているのもどうかとおもうけどね。

あ、クソ以下の設備で柿泊の改修要望も拒否している長崎市よりましか。

 

なんて事を考えつつ、開幕が迫ってくるんでしょうね。次の宮崎行きはホンダロック戦かな?あ、Just do itの原稿もどうしましょ。

|

« Jリーグ準加盟承認 | トップページ | みきとたかぎ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147336/44106933

この記事へのトラックバック一覧です: 宮崎キャンプその4・こぼれ話:

« Jリーグ準加盟承認 | トップページ | みきとたかぎ »