« お久しぶりね | トップページ | 48時間 »

2009年4月26日 (日)

フッカツデキル?・J2第10節・アビスパ福岡vs湘南ベルマーレ

 カメラ忘れたというか充電池忘れたので、今回は画像なし。だから帰りの高速バス車中から、こんなに早く更新。
 というか、さっさと更新して切り替えて次に行かないと、という試合でした。
 
 開幕戦以来のレベスタ。試合前、正午頃からはクリーンアップレベスタも開催されました。
 久しく行ってなかったので、ちょっとは貢献を、と思って私も参加。吸い殻とか小物拾ったりして、戻ろうかと思ったところ、駐車場のそばの道路沿い斜面に、まあ古い空き缶や植木鉢、目ざまし時計が土に半分埋まっているのを発見。
 どんだけ古いかというと、「リングプル式」「コカコーラの懸賞ポイントがシールじゃなくて、リングプル部分にプリントされた点数を集める形式だった時代」・・・・10年15年とかじゃないだろこれ・・・・・・・・。
 他にも、駐車場のそばで腐敗臭漂わせる生ごみ不法投棄も見つけたけど、それは袋がなくて回収断念。
 今回が5回目だったけど、今まで行けてないという事だよね(別に立ち入り禁止の敷地内じゃなくて、普通に道路沿いです。)とにかく、ゴミの投棄ポイ捨てはダメダーメ。
 
 レベスタグルメは開幕とはまた変わってました。サンパレスのスゥィーツ群といい、クジラ串(固すぎ)といい、今度画像付きで紹介しましょうかね。
 グッズ覗いてたら(スポンサーロゴつくの5月中旬?買うなら今?)、このたび再任なされました偉大なる都筑社長様(ヒョードルばりの氷の表情で棒読み)にいきなり声かけられて驚いたりしつつ、新背中スポンサーのオデッセイ様の紹介とご挨拶ありつつ、キックオフ。

 まあ、試合内容は一言でいえますね。「完敗」
 湘南の前線からの早いプレスにアビスパDFラインが混乱し、マークのずれなどミスから失点を重ねると、後半はアビスパにボールを持たせ、無理せず時間を消費し、ロスタイムに田原のゴラッソで締め。
 アビスパはサイド攻撃が封じられ、中島のFKに精度なく、大久保もジャーンに封じられ、泰は後半唯一といっていい決定機も枠に飛ばず、逆にアジエルにはやられたい放題。
反町のゲームプランというか、手の上で踊らされた試合でした。田原のゴールの瞬間のスタンドからの拍手がすべて。
 アビスパ福岡0−3湘南ベルマーレ

 よかったのは、試合後、福岡空港ANAカウンター前を歩いてたら湘南の選手が到着して、広報のさちえさんを初めて間近で見れたこと、だけ(極めて個人的よかったことですが。いやー、お綺麗ですね)。
 アビスパにとっては収穫なしのゲームでした。てか、これで10試合、昇格への勝ち点目標25とか言ってたけど、結局14ですか。わかっていたけど、厳しいね。
 長崎も北Qも鳥栖も(昨日は温水さんのゴールで勝ったけど)熊本も最近アレだし、大分は昨日は極めてショックの残る「VゴールPK」負けで最下位だし。どうした?どうでしょ?
 
 最後に、今日はちゃんとビジョンも作動。中継映像と生の視点と、角度が違うとスペースや距離感とか違って見えて新鮮だけど、ビジョンばかり見ないように慣れないといけないね。
 しかし、選手名がカタカナなのはいかがなものか?基本的にフォントも小さい気がするし。まだまだ改善の余地大あり。
 特に選手名とか、全部カタカナというのを見ると、初期ドラクエの復活の呪文というのを思い出した。
 アビスパノ、フッカツノジュモンハ、ナンデスカ?トイウカ、ソモソモアリマスカ?コツコツイクシカ、ナイノデスカ?オシエテクダサイ?
 デハ、マタ。

|

« お久しぶりね | トップページ | 48時間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147336/44804042

この記事へのトラックバック一覧です: フッカツデキル?・J2第10節・アビスパ福岡vs湘南ベルマーレ:

« お久しぶりね | トップページ | 48時間 »