« なんじゃこりゃ? | トップページ | まだもう・JFL第7節V・ファーレン長崎vsアルテ高崎 »

2009年4月24日 (金)

刹那と希望・JFL第6節・三菱水島FCvsV・ファーレン長崎

えっとね、このブログに書いてる現地レポは「私が体験したり直接調べたこと」が大原則ですから。それ以外、例えば私がいないうちに何かあったとしても、わからない、としかいえないので、すんません。

P1220540 P1220539 岡山空港から下電リムジンバスで倉敷へ

P1220544 夕食には倉敷駅前の飲食街のすし店で「ばら寿司」をば。

P1220541 ちょうど岡山特集の「アド街」見ながら手にした山陽新聞には、翌日のファジアーノ岡山戦プレビュー記事が一面使って掲載。試合前日にすごいね。

P1220549 翌朝、倉敷市の美観地区を散策。

P1220554 4月19日は第3日曜日ということでくらしき朝市・三斎市が開催。

P1220697 飲食物など中心にかなり賑わってました。なかには倉敷商業高校の女子高生が店出してて、女子高生マーク入りマドレーヌなんてのもあったりして(o^-^o)

このあと、まともに笠岡に向かうわけがないわけで

P1220565 P1220569 井原鉄道へGO!。清音駅で一日券買って乗車。路線の高規格ぶりを堪能。

P1220592 P1220593 神辺まで行ってから井原駅へ。ジーンズ即売とか物産販売も。

P1220624 一日乗車券で100円になる井原線バーガーも井原駅構内で販売。

P1220598 P1220597 井原駅から笠岡駅までは井笠鉄道バスで行けます。580円。井笠鉄道記念館にも行こうと思ったけど時間なく断念。

P1220687 P1220601 笠岡駅へ。これまでなら、ここから試合会場まで無理やりバスで行くのですが、今回は会場そばまで行くこの「福山駅」行きバスが止まってはいたものの40分後。なので歩いて

笠岡駅前→改札でて左に見える跨線橋を渡る→海を見て橋を降り左(西)へ→山陽本線を右手にして歩く→商業施設→市民病院前バス停、ここまで私の足で12分ほど

P1220669 P1220671 P1220676 ちなみに跨線橋下にはその昔、交通事故死した日本道路公団理事の立神弘洋夫妻を偲んで作られた「笠岡市交通公園」があり、井笠鉄道の「ホシ9」というのが置いてあります。残念ながらガラスも計器も皆無と極めて状態悪いですが車内にも入れます、というか野ざらし。南部縦貫鉄道のレールバスみたいにシフトレバーあったみたいね。

残念なのはもうひとつ、公衆便所が隣にあって、ここ、非常にションベン臭い。

P1220607 市民病院前をさらに進むと道路標識が。これが見えると後わずか

・・・・じゃないんだよなこれが。橋を渡ってもうちょっと歩いて

P1220608 カブトガニで有名なようで

P1220610 P1220611 市民病院前から12分弱歩いて、地図の左隅に到着。

P1220613 笠岡陸上競技場です

P1220606 ちなみに、市民病院前バス停から笠岡方面への帰り時刻土日ダイヤ。

笠岡駅行きが15:52、16:20、16:42.コムプラザ笠岡行きが16:09です。

笠岡駅前から会場方面の行きだと福山駅行きが11:40、12:40ね。

P1220614 OH!くんの旗がお出迎え

P1220615 映りこみまくってますが三菱水島のポスター。全選手監督に加え・・・・・

P1220616 P1220656 スタDJ、村松美保さんの画像まで。後で調べたらニュース読みとかもやってるそうで、某長崎の某金太郎氏と比べるまでもなく聞きやすかったw

でもさ、テレビせとうちのこれと所属事務所のこれ、ちょっと違うというか、特に事務所の画像何とかならんかったか?私?嫌いじゃないけどw

P1220626 これ、スタンド掲示されてたもうひとつのポスター、なんですが・・・・・

P1220627 書かれた言葉、瀕死とか去るとか別れとか、私、これほどまでにネガティブな言葉が並んだチームポスター見たことありませんつД`)・゚・。・゚゚・*:.。

昨今の経済危機で、特に工場でも派遣切りとかやっている水島はチーム自体存続危機がささやかれていて、選手も失業保険で食いつないでいるなんて話は聞いてたけど、ね。サッカー後援会でただで入ったのをちょっと後悔。かわりにバッジ買いました。

【この日時点での基本データ】

開場90分前。

チケットはオリジナルデザイン。半券部分が極めて細長い珍しいタイプ。

飲食売店なし(飲み物自販機あり)。グッズは旗、ストラップ、缶バッジなど。

P1220619 P1220631 会場全景。ピッチコンディション悪し。

P1220638 P1220640 集合写真。

さて試合ですが、5試合で1得点のみの水島相手に2度にわたってリードを許す苦しい展開。特に2点目はまたもDFとGKの連携ミスから。

すぐに同点に追いついたのが結果的に大きかったのと、73分に立て続けにおきた山下退場→竹村勝ち越しゴールという出来事で勝負あり。

有光ハットトリックで得点ランクトップというのもあるけど、神崎が左サイドハーフでキレキレ。それに対して見劣りした大塚に代えて、ついに佐藤由紀彦を後半から右サイドハーフで起用。これがやっぱりというか大当たり。まだまだクロスに周りが合わせきれていない節はあったけど、5点目&ハットトリックとなる有光ヘッドのアシストなど、さっそく、「らしい」プレーは見れました。

CB起用で不満のたまっていた由紀彦マニアの方、そろそろですよ。

P1220648 P1220652 三菱水島2-5V・ファーレン長崎。結果だけオーライで2連勝。星を2勝2敗2分けの5分に戻しました。

・・・・・・・というかさ、試合内容メモ見ずに忘れたころにうpするのやめろよな俺w

さて、もう明日試合ですよ。私としても新たな展開になりそう。なんとしてもホーム初勝利を、と行きたいけれど、はてさて。では。

|

« なんじゃこりゃ? | トップページ | まだもう・JFL第7節V・ファーレン長崎vsアルテ高崎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147336/44781929

この記事へのトラックバック一覧です: 刹那と希望・JFL第6節・三菱水島FCvsV・ファーレン長崎:

« なんじゃこりゃ? | トップページ | まだもう・JFL第7節V・ファーレン長崎vsアルテ高崎 »