« 生目の杜へバスで行く・JFL第5節ホンダロックvsV・ファーレン長崎① | トップページ | JAL国内線ファーストクラス1周年 »

2009年4月17日 (金)

初勝利・JFL第5節・ホンダロックvsV・ファーレン長崎②

これからチームが続く限り、いっぱい勝つのさ

そして、いっぱい負けるのさ

それでも、フットボールは続く

だけど、初勝利だけは、もう二度とない

だから、記念すべきその瞬間に、どうしてもいたかったのさ

・・・・・・まあ、ホンダロック相手ということで、全国リーグという気分がしないというのは(r

P1220362 生目の杜陸上競技場です。HONDAのインサイトとか展示しています。

P1220361 鳴り物応援はバックスタンドへ誘導されます。

P1220366 こちらバックスタンド。傾斜も高さもほとんどなし。

P1220364 この日はNHK宮崎で生中継があったので、かなり無理に櫓組んでました。

この日の場合、バックには飲料販売所(ペットボトル130円。缶も売ってた)、メインにはケータリングカーが出て弁当とか売ってた。というかさ、2月のキャンプでも出てたけど、ケータリングカー、トゥインクルフードなんだけど、これ、笠松グルメだよね。水戸ナンバーだし実際。

チケットはオリジナルデザイン。日本サッカー後援会はチケットくれないので、子供チケットを記念代わりに買いました。

場内放送は女性。アウェイ選手紹介は苗字だけって珍しい。ロック紹介では、なまじ新しい会場で音響機器もいいので、態度もでかいとかいろんな紹介乗せつつ、金きり声が響きまくり(@Д@;

試合中は隣のテニスコートでの放送と周波数が同じなのか、混線しまくってた。というか試合終了間際にも飛んでたので、初勝利の瞬間がテニスコートからの混線音声にまぎれるのか、と心配してたのは私だけ。

P1220375 選手入場

P1220387 ホンダロックの元副部長が8日に亡くなられたとの事で、半旗でホンダロック選手は喪章つけてました。

P1220377 P1220386 ホンダロックのマスコット、ロッキー君も登場。

P1220418 HONDA FCほどはグッズないです。左はクリアファイル300円。右はホンダロックの今年のパンフ。A4で8ページ。グッズ買えばくれるとのこと。

まあ、監督が坊主にして気合入れなおしたこの試合。渉と元気のダブルボランチ442、前節のようなアフォなコンバートもなくスタート。互いに中盤つぶしあいというか、フィニッシュまで持ち込めない展開の中、有光のドリブル→クロス→福嶋ヘッドで先制。この前のMIO戦後に話したときも、結果でず悩んでいる感はあったから、これで乗ってくれれば

そのあと、飛鳥のゴールはあまりにも鋭い弾道で場内発表は最初大塚。映像で見たらDFに当たってるのね。見事なゴールでした。

というかさ、誰のシュートか、とか、誰のイエローとか未だになかなかわからないことがあるのってまずいな俺。視力低下は感じるけど。眼鏡かけても背番号見えないって、眼鏡自体調整すべきかな。

ハーフタイムに、いつもの長崎新聞J紙面を持っていったのをVファーレンTシャツ来た一家とかに配ったりしたけど、あとでTV見たら久留のお母さんとかだったみたい。なら何枚か渡せばよかった。

後半、神崎を入れた後は中盤ダイヤに変更。宮尾もチャンス作るも決まられず、ホンダロックも水永をCBから前線に上げたりして反撃するものの、後半スコアは動かず。

P1220408 P1220402 ホンダロック0-2V・ファーレン長崎

P1220410 これ、ホンダロックのインタビューボード

まあ、どっちもどっちな内容ではあったし、細かいパス攻撃という、目指したいサッカーはできなかったけど、ルーズボールでの出足とか、決定力とか、ちょっとした点で勝ったかな。

監督の去就がどうこうとかまで言われた状況だったけど、試合後監督に会ったらとにかく安堵の色を見せていました。

勝っても負けても次の試合がすぐにやってくるのが全国リーグ。次節、笠岡で連勝することがとにかく大事。

行ける内に私も行かなくちゃ。

|

« 生目の杜へバスで行く・JFL第5節ホンダロックvsV・ファーレン長崎① | トップページ | JAL国内線ファーストクラス1周年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147336/44695294

この記事へのトラックバック一覧です: 初勝利・JFL第5節・ホンダロックvsV・ファーレン長崎②:

« 生目の杜へバスで行く・JFL第5節ホンダロックvsV・ファーレン長崎① | トップページ | JAL国内線ファーストクラス1周年 »