« 現実・天皇杯2回戦・V・ファーレン長崎vs横浜F・マリノス | トップページ | 最後の?三つ巴「九州ダービー」J2第45節 ロアッソ熊本vsアビスパ福岡 »

2009年10月17日 (土)

YES WE CAN!?・JFL後期第12節 V・ファーレン長崎vsホンダロックSC

前回のエントリーに書いたとおり、今日明日は島原鉄道が2日間800円で乗り放題の切符が発売されていたので、それを利用。利用している人結構見たな。

というか、普段から島原往復するときは入浴込み3000円乗り放題の遊湯券を使うことが多いのに、今日はせっかくだから、と普段の島鉄列車直行とは違うルート使用。

P1280651 諫早バスターミナル9:20の島鉄バスで

P1280652 愛野展望台の横を通って(画像は土産物屋です)

P1280654 温泉鉄道の遺構等眺めながら(千々石駅跡など記念碑がある)小1時間

P1280655 小浜バスターミナルへ到着。以前は県営バスだったものの、島原半島からの撤退のため(長崎-小浜-雲仙で1日3往復のみ特急バスはあり)現在は島鉄バスターミナルに。

さて、ここは現在は雲仙市小浜町。よみかたは「おばま」、つまりOBAMAということで

P1280666 これはバスターミナルの向かい側にある観光案内所です・・・・!?

P1280659 Σ( ̄ロ ̄lll)

P1280667_2 Σ(・ω・ノ)ノ!

YES WE CAN!

・・・・・思いっきり便乗しないとネタないんですよ。ホント。県内でも雲仙や島原と比較しても町として地味なだけにね。OBAMA温泉グッズは観光案内所や一部は長崎空港にも置いてあります。

P1280661 バスターミナル周辺には公衆浴場から旅館まで日帰り入浴できる場所が多数ありますが、このOBAMAもとい小浜温泉、お湯の沸騰は100度という常識を超え、源泉温度が105℃もあります。熱量日本一(ウィキペディアでは世界一)とか。

・・・・・俺も常識を超えていこう、と勝手に考えつつひとっぷろ浴びて10:55の雲仙経由島原行きバスに乗り、1日3往復の新山行きに乗り換え、二中前へ(島原港だと余裕を持って乗り換えできます)。そっからちょっと登り。

P1280682 これ新山バス停にて。

P1280685 これ北村西望作の眉山治山祈念公苑の像。陸上競技場と野球場の間にあり。

P1280687 これ像のそばから見た島原市営陸上競技場。

P1280696 今日は長崎市のほうでやった写真展やってました。いい写真から笑える写真まであり。これさ、例えば親和銀行でロビーを地元住民の展覧会に貸している支店あるじゃない。そういうところで巡回すればいいのにね(フロントに直接提案済み)。

P1280699 今日のウルトラ(試合前)

P1280702 いつものハーフタイムショーは今日はなく(抽選会実施)、その代わり試合前に「MAGUMA CREW」というグループのパフォーマンス。あ、いつものカレーは地鶏。

そういえば、試合前にいつもと違って古いサッカーソング(燃えてヒーローとか)流してたけど、アメリカワールドカップ予選前のウルトラスのCDで「たか~ぎたくや」と流れてきたときは周りでちょっと吹いた。高木監督解任されたけど、どうするんでしょうね。

P1280705 選手入場。VVNは久留が負傷でベンチ外。CBには伝庄が。

試合ですが、去年のリーグから石垣島から散々対戦してる相手なだけに、立ち上がりはお互いに警戒して慎重な展開。そういえば「石垣大王」チャントまで復活してたなw。VVNが持っているように見えて、実はロックに持たされていた感じも。

先制点は34分。その前、有光がセンターライン越え、中央左よりの場所でボールを持ったとき、由紀彦が右サイドで絶妙なポジショニングをとりフリーに。アリがちょっと間をおいてから気づきパス(もっと早く気づいていたら由紀彦がゴールまでいけたかも)。由紀彦がこれを受けてシュートに行くもののロックDFが飛び込みCKへ。

その右側からのCK、神崎が蹴るとファーに流れ、渉?が折り返し上がっていた伝庄がヘッドで中へ、そこにいたのはコラ加藤!。ヘッドであわせゴール!!

P1280711 加藤のこの笑顔、なんか久々。その前のプレーからVVNのみんなで連動して奪った、非常に見事なゴールでした。

42分にカウンターからロックに1対2の大ピンチを作られるものの、水永の横パスを山下がまるで有明海に飛ばすかのごとく吹かしてくれて事なきを得る(近藤が勇気を持って飛び込んだことも見逃してはいけない)。

後半に入ると、天皇杯2回戦でヴェルディを順当に破って勢いに乗るロックが、バス2台で駆けつけた応援団に向かい予想通り攻めてくる。

P1280714 56分には首藤が連続シュートを放ちゴールを脅かすも、直後に交代。試合後、ウルトラが帰路に着くロックのバスに向かって「しゅとー」と呼びかけるも、本人はしばらくして歩いてきた(´▽`)。アリとかと旧交を温めてるそうで。

その後、前線を入れ替えたロックの時間帯が続き長崎は中盤も開きセカンドボールも取れない苦しい時間帯。しかし75分、神崎の中央たてパスをオフサイドぎりぎりの場所で受けた宮尾が反転ボレー。これが見事に決まって2-0。

P1280718 あとはいつもの由紀彦アウト大塚イン。ホント、今日もキレキレでしたよ。

P1280723 P1280725 結局2-0で逃げ切ったVVNがこのカード去年から3連勝。公式戦の連敗を3で止めました。

でさあ、試合後残念だったこと。かきどまり署名活動はこの日も試合前にやったのですが、試合後手伝おうと思って出ると、メインスタンド前では誰もやってない。入り口そばでやってるのかな?と思ってでしゃばらなかったけど、どうもどこでも署名活動やってない。

そこで急遽、私が持っていた署名簿だして、サイン会に残っていたファンとかに呼びかけましたよ。数十人の方にはご協力いただき、本当にありがとうございました。

ただ、来月末までに目標10万人というのに対して、今現在で5000人も集まってないんじゃない?残りホーム2試合に天皇杯3回戦+高校選手権決勝とか、県内でサッカーで人が集まる機会もあとわずか。明日以降街頭活動もやるそうだけど、今日の活動意識じゃ厳しいんじゃ?と危惧したのは事実。

「来年3月(具体的には来年2月議会の一般会計予算)までに長崎市議会で予算通らないと、その時点で2011年のJ入りを断念」ということですが、どうなるんでしょ。私もできることを模索していこうかと思ってます。とりあえず、私を見かけたら署名の声かけてください。

というわけで、島原で見つけた激安ビジネスホテル(バストイレつきネット使えて3,500円、というかレストランがメイン?でもTVは地上波だけ)からお送りしました。

|

« 現実・天皇杯2回戦・V・ファーレン長崎vs横浜F・マリノス | トップページ | 最後の?三つ巴「九州ダービー」J2第45節 ロアッソ熊本vsアビスパ福岡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147336/46510781

この記事へのトラックバック一覧です: YES WE CAN!?・JFL後期第12節 V・ファーレン長崎vsホンダロックSC:

« 現実・天皇杯2回戦・V・ファーレン長崎vs横浜F・マリノス | トップページ | 最後の?三つ巴「九州ダービー」J2第45節 ロアッソ熊本vsアビスパ福岡 »