« AYOBA! SOUTH AFRICA~南アフリカ遠征その4「6.18決起集会」 | トップページ | AYOBA! SOUTH AFRICA~南アフリカ遠征その6「オランダvs日本」 »

2011年2月 7日 (月)

AYOBA! SOUTH AFRICA~南アフリカ遠征その5「ダーバンへバスファイヤー事件」

P1030229 6月19日、オランダ戦当日。

ダーバン13時30分開始の試合に向けてヨハネスブルク郊外のホテルを朝5時だったかな?早朝出発。他社のツアーは国内線飛行機利用だったけど、とにかく安くが主題だったサポ村ツアーはバスで移動。それが、まさかあんなことになるとは・・・汗

P1030193 P1030217 ハイウェイからみる南アの夜明け。ツイッターでも流したところ好評でしたが、地平線に昇る朝日ってきれいだね。。

P1030200 バス最後尾からみる朝焼けのハイウェイ

P1030201 あれ?白煙?( ̄Д ̄;;  

このあと、後部からバタンバタンと大きな音がずっと車内に響き渡る。最初は後部にあるトイレのドアや便器のふたがバウンドして鳴ってるのか、と思ったけど・・・・・エンジンルームとは

P1030223 沿道には野生か家畜かわからないけど動物がちらほら。先乗りしていたサポやメディアが「高速道路に動物が!!」なんて書いてて、本当かいな?と思ってたけど、ハイウェイと草原を区切るものって無いか、あっても簡単なフェンスだけ。ガードレールなんてなし。確かにこれだと路上に入ってくるのもありえるな、と思う一方で、自己責任というものも感じたり。

でも、どうもスピードが出ない、周りの車にどんどん抜かれていく。後方からバンバンと大きな音が連続して、と思ってたら、11時ごろになってエンジン不調との案内があり、ついに長い上り坂を上れなくなり・・・・・白煙吐きながら走る大型バスということで通報あったのかパトカーもやってきたけど・・・・・

この時点で私含めて複数の人がツイッターで速報流し、植田朝日氏はニッポン放送に電話して、「ウルトラス、アウェイの洗礼」と日本でも広まる始末w

試合に間に合わない覚悟もしつつ、この状況を楽しもう、と半ばあきらめの雰囲気に(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

別のバス手配しよう、としつつ、ついに長い上り坂でストップしたものの、数分したら動き出した!その後もダーバンのスタジアムは海岸地帯なので、いつか下り坂になる、いつ下り坂になるか、とハラハラしつつ、携帯の電波も通じない地区に入りツイッター実況もできずにいらいらしてたら、低速+爆音鳴らしまくるまま12時20分頃にダーバン市内中心部に突入!!!!(治安的に・・・な場所なので、ここで止まったらどうなるか、とちょっと心配だったけどさw)

P1030244 12時22分、遂にスタジアムが見えた!!!!(注:キックオフは現地時間13:30・日本時間20:30)車内は安堵の雰囲気に。

P1030255 12:35分、到着!!!ここで燃えたら怖いので逃げるように(ウソ)wバスから降りてスタジアムへ

P1030251 ちなみに道路沿いの向かい側には、学校施設かわからないけど芝の広場に木のゴールマウスが。アフリカらしいと思って急ぎつつパチリ

P1030256 こうして、キックオフ1時間を切った時点でようやくスタジアム入りできたのでした。

試合の模様はつづく

|

« AYOBA! SOUTH AFRICA~南アフリカ遠征その4「6.18決起集会」 | トップページ | AYOBA! SOUTH AFRICA~南アフリカ遠征その6「オランダvs日本」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147336/49150709

この記事へのトラックバック一覧です: AYOBA! SOUTH AFRICA~南アフリカ遠征その5「ダーバンへバスファイヤー事件」:

« AYOBA! SOUTH AFRICA~南アフリカ遠征その4「6.18決起集会」 | トップページ | AYOBA! SOUTH AFRICA~南アフリカ遠征その6「オランダvs日本」 »