« 感情移入 2013J2リーグ第3節 モンテディオ山形vsV・ファーレン長崎 | トップページ | 順位表 2013J2リーグ第6節、V・ファーレン長崎vsガイナーレ鳥取 »

2013年3月20日 (水)

初勝利、と「9」 2013J2リーグ第4節 V・ファーレン長崎vsカターレ富山

週の真ん中水曜日の春分の日開催となった第4節。試合前の最大のニュースはこれ。 undefined リンガーハットの移動販売車が九州初登場!。 以前からV・ファーレン長崎の試合会場で、ちゃんぽん麺を使った焼きそばなどは出店してたんで、ちゃんぽんを出して、とお願いしたところ、「店舗と同様のクオリティが出せない」という話を聞いたような? 新競技場建設の際には厨房でも作れないか、と思ってたら、移動販売車がきた、と。ちなみに製作費かなりかかったそう。今後、ホームゲーム全試合に登場するんだそうです。 ちなみに、味はやはりリンガーハットの味でした。 undefined undefined undefined さて試合なんだけど、3試合勝ち無しなV・ファーレン長崎は不安定なプレー見せてきた岩丸に代わりGK金山、そしてFW水永を初先発。3バック左側にも下田を起用して、山形戦では3バック中央に起用してた岩間を中盤に。そして選手の肉体などを機械測定した結果みたいだけど佐藤洸一を1トップから2列目に、などとかなりいじってきたりしてきた。 開幕好調なカターレ富山相手にどう挑むか、と思ってたけど、基本展開は押しまくったな。ただ前半はGK守田やポストに阻まれ、後半もなかなか決まらす。いやな雰囲気も。 しかし、今までクリアミスから失点してたけど、今日は右サイドからのクロスに対しカターレ富山のクリアが甘くなった瞬間、2列目で走り込んだ佐藤洸一がダイレクトでのグラウンダーのシュート。これがネットに突き刺さり先制。 守っては金山もだけどDF山口効いてたなぁ。安定した守備だった。額を数針縫いながらプレーした下田といい、冷静かつ激しくプレーしてカターレ富山に自由にプレーさせなかった。スコアこそ一点差だけど、V・ファーレン長崎、9シーズン目でのJ2リーグ初勝利は快勝でした。 undefined ただ、残念だったのがこの日の入場者数 2093人。前のホームゲームから9分の1になっちゃった。。。。。 「大半の長崎県民には無名な相手」「午前中の豪雨」「前節の完敗」とか理由は考えられるんだけど、10日前に同じ会場に足を運んだ方の少なくとも9分の8は来ていただけなかった事実。 G大阪戦後、「次のホームゲームのチケットを今ここで売らないのはもったいない!」と社長に直訴して、そこは今日早速改善されてたけど、いきなり失ってしまった9分の8の観客をどうするか。 ピッチはひとつの結果を出した。なら、今度は周りが、ですね。。。。 というわけで、V・ファーレン長崎の次のホームゲームは3月31日(日)16時から、ガイナーレ鳥取戦です、と告知しとこ。次のアウェイ、松本は行きません。 じゃ、ヒーローインタビューでの佐藤洸一選手風に「いい夢見ろよ、あばよ!(^o^)/」

|

« 感情移入 2013J2リーグ第3節 モンテディオ山形vsV・ファーレン長崎 | トップページ | 順位表 2013J2リーグ第6節、V・ファーレン長崎vsガイナーレ鳥取 »

コメント

こんにちは、お初です。ヽ(´▽`)/私は都内なので流石にいけないのですが、(関東近郊アウェーは行きます) ガンバ戦に行った長崎の友人に富山戦行った?って聞いた所 「相手田舎のチームでしょ?」って訳の分からない返答 orz 結局、自分のチーム(実際、愛着ないのかも知れないですが…)見に行くと言う認識がないのです。 クラブ側には客増やすとか期待出来ないので、既存サポーターで新たに増やしていくしかないですね。

投稿: 浜サポ・VVNサポ | 2013年3月21日 (木) 17時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147336/56998955

この記事へのトラックバック一覧です: 初勝利、と「9」 2013J2リーグ第4節 V・ファーレン長崎vsカターレ富山:

« 感情移入 2013J2リーグ第3節 モンテディオ山形vsV・ファーレン長崎 | トップページ | 順位表 2013J2リーグ第6節、V・ファーレン長崎vsガイナーレ鳥取 »