« 20、その先へ 2013J2リーグ第16節 V・ファーレン長崎vsジェフユナイテッド千葉 | トップページ | 後押し 2013J2リーグ第19節 V・ファーレン長崎vs東京ヴェルディ »

2013年6月 8日 (土)

2379日後のリフレイン 2013J2リーグ第18節 FC岐阜vsV・ファーレン長崎


undefined
初めてのジェットスターでセントレアへ(コクピットのドアが開いてるの見たの何年ぶり?)

undefined
名古屋駅で初めての赤福氷(確かにおいしかったなぁ)

undefined
初めての清流ライナー(岐阜バスの連接バス)

undefined
初めてのミナモ

undefined
初めて、じゃないけど、岐阜グランドホテルのカレーに飛騨牛+今日限定の美濃いびフランクフルトを乗せてみた。超豪華w





そして、あの日見たのと同じ結末





2006年12月3日、大分で行われた地域リーグ決勝大会決勝ラウンド最終日最終戦、3点差で勝てば2位となりJFLとの入れ替え戦に行けたV・ファーレン長崎。しかし1対1からどうしても勝ち越せず、逆に試合終了間際にカウンターから決勝点をあげたのはFC岐阜。

V・ファーレン長崎 1-2 FC岐阜

この結果、地域決勝2位通過したFC岐阜は一気にJFL昇格、更には1年でJFLも通過してJリーグへかけあがった。
一方、勝負をかけて大量補強したV・ファーレン長崎は地域決勝の決勝ラウンド最下位で終わり、JFL昇格は2年後の石垣島、Jリーグへは今年ようやく昇格と時を経なければならなかった。
あまりにも運命を分けた試合からの再戦。


undefined
こんな横断幕出されたりも。だれも指示してなかったけど、V・ファーレン長崎のサポーターの中には、あの日のユニフォームを着ていた人が何人かいたし、私も実は「あの日、着ていたユニフォーム」を持参していた。あの日と逆にV・ファーレンが2点取ったら着ようと思ってたけど。。。

前半5分に、その岐阜からやってきた佐藤洸一のゴールでいきなり先制。人から人へのパスしか繋げないFC岐阜相手にまともに攻めさせなかったが、試合を支配したとはいい切れなかった。後半立ち上がりまでも同じ展開。
しかし後半立ち上がりの攻勢までで追加点を奪えなかったことで勇気を与えてしまったか、その後は岐阜の試合。染矢のゴールで追い付かれてからも流れは変わらず、そして94分。
あの日と同じ右サイドからのカウンターから失点して試合終了。

FC岐阜 2-1 V・ファーレン長崎


まあ、前節のザスパクサツ群馬戦も勝ちはしたけど後半のシュートは92分の決勝点の1本だけ。今日も後半はまるでだめ。勝ちで隠された問題が露見した感じ。
これまで特徴とされていた、ハードワークで凌駕することがナイトゲームになって相手も足が止まらなくなったり、サイド攻撃にたいして人数かけて封じたりと明らかに対策を取られてきた。
第3節のモンテディオ山形戦の完敗が、その後の快進撃のきっかけになったけど、この試合がターニングポイントになりそうな試合でした。

てか、そう思っとかないと、2379日後に再び見せつけられた同じスコアでの敗戦を受け入れるには、ね。。。
そんな岐阜の夜でした。

|

« 20、その先へ 2013J2リーグ第16節 V・ファーレン長崎vsジェフユナイテッド千葉 | トップページ | 後押し 2013J2リーグ第19節 V・ファーレン長崎vs東京ヴェルディ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147336/57551937

この記事へのトラックバック一覧です: 2379日後のリフレイン 2013J2リーグ第18節 FC岐阜vsV・ファーレン長崎:

« 20、その先へ 2013J2リーグ第16節 V・ファーレン長崎vsジェフユナイテッド千葉 | トップページ | 後押し 2013J2リーグ第19節 V・ファーレン長崎vs東京ヴェルディ »