« 手拍子でV・ファーレン長崎を後押ししてみませんか | トップページ | 「ありがとう」のその先に 2013J1昇格プレーオフ準決勝 京都サンガFCvsV・ファーレン長崎 »

2013年11月27日 (水)

不思議な歴史は繰り返す 2013J2リーグ第42節 V・ファーレン長崎vs徳島ヴォルティス

はいはい、前のブログの言い出しっぺとして、実況ツイート控えて試合中に手拍子しまくってたら腕が筋肉痛になりましたよ、と。。。
「リーグ最終戦の時点でJ2残留がまだ決まっていない」状態。逆の意味になると思ってたよな・・・
2013J2リーグ最終戦、4位の長崎は6位の徳島と直接対決。長崎は勝てば4位(結果的には引き分けでもよかった)、引き分けでも自力プレーオフ。但し負けたら、得失点差で上回れている札幌が北九州に勝つだろうし、千葉はアウェイとはいえ鳥取を一蹴するだろうから逆転され7位転落して今期終了、というのが見通しでした。

undefined
ヴィヴィくんとヴォルタくんの遭遇
undefined
長崎県の全自治体の旗も張り出され総力戦ムード

undefined

undefined
勝たないと終わる徳島サポーターも詰めかけた

試合は前節の反省からV・ファーレンが前半から猛攻。U-20代表帰りの幸野も積極的にシュートを放ち前半のシュートは10本以上、しかしアタッキングサードからのシュートの精度が見事になかった。一方、徳島のシュート数は前半0ながら、ファウルから直接FKを何度か与えたりヤバイシーンは作られてはいた。
試合は後半、津田を下げ柴崎を前線に移した小林監督のギャンブルが効を奏し、全く得点決められない長崎相手にペースを奪い出した。で67分にゴール前のパス交換から飛び出した宮崎がGK金山と1対1でさわり、ゴールに向かったボールをDFがクリア出来ず徳島が先制。
その後も追い付くチャンスつくれないでいると、カウンターからドウグラスに対し斜め後方からタックル入れた岡本が一発レッドカード。
V・ファーレン長崎0-1徳島ヴォルティス
何もいい点出せなかった松本戦、相手を圧倒しながら詰めが甘かった徳島戦。異なった内容でのまさかのホーム連敗。
「終わった・・・」誰もがそう思い、試合終了と同時に半分ぐらいの観客は席をたった(理由は後で聞いたけど、場内アナウンスで他会場の結果を速やかに流せなかったのは観客に対しては失礼というか残念だった)
11000人越えたため携帯電話は通じなくなり、生中継やっていたNBCラジオから流れてきた結果
コンサドーレ札幌0-0ギラヴァンツ北九州

undefined
ジェフ千葉がガイナーレ鳥取相手に試合終了間際に追い付いて7位から5位に浮上するミラクルがあり、愛媛FCに勝った松本山雅FCが6位から7位に転落するドラマ。その瞬間、長崎も5位から6位に転落したが松本と得失点差8、札幌に勝ち点で並ばれず、辛うじてプレーオフに滑り込んだ。

V・ファーレン長崎には妙な歴史がありまして
・2008地域決勝一次ラウンド@高知、最終日第1試合でカマタマーレ讃岐が90分勝ち出来ず長崎の決勝ラウンド進出決定
・2008地域決勝決勝ラウンド@石垣島、最終日第1試合でホンダロックがFC町田ゼルビアに負けたため長崎の2位でJFL昇格決定
・2012JFL、長崎がY.S.C.Cに勝ち最終戦決戦と思っていたら、翌日、AC長野パルセイロが藤枝MYFCに負けたため長崎のJFL優勝決定
そして今回。

「昇格決定に関わる大会で、最後は他力」なんですよ(汗)

もちろん2008Kyuリーグ最終戦みたいに(ホンダロックと引き分けで2位に滑り込み)自力もあるけどさ。その時も前年の地域決勝でニューウェーブ北九州が決勝ラウンド勝ち上がりJFL昇格したんで、当時のレギュレーションで翌年の地域に2枠が与えられたのを掴んだもの。
・・・また北九州に助けられたね。

undefined

セレモニー時、こんな感じで観客帰っちゃったけど(汗)

undefined
相手は今シーズン2敗の京都。だから、ぶつかっていくのみ。
undefined
本当にいまの状況に感謝しかない。なんせ、シーズン終わった今ですら「J2残留がまだ決まっていない」とは。想定されたのとは逆の意味で。
ラッキーな歴史の繰り返しもこれまで。これからは自力で勝ち上がるしかない。

「長崎の歴史を作ろう」


undefined
西京極へ、国立へ、そしてJ1へ

|

« 手拍子でV・ファーレン長崎を後押ししてみませんか | トップページ | 「ありがとう」のその先に 2013J1昇格プレーオフ準決勝 京都サンガFCvsV・ファーレン長崎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147336/58651926

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議な歴史は繰り返す 2013J2リーグ第42節 V・ファーレン長崎vs徳島ヴォルティス:

« 手拍子でV・ファーレン長崎を後押ししてみませんか | トップページ | 「ありがとう」のその先に 2013J1昇格プレーオフ準決勝 京都サンガFCvsV・ファーレン長崎 »