« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月17日 (月)

意図。2014J2リーグ第3節、松本山雅FCvsV・ファーレン長崎

今年はアウェイ遠征は極力行かないと心に決めていたのに、マイル期限(これも来年までだな。ヨーロッパ行きたかったが)と、3月15日に東京光が丘でLinQ、Negiccoとアップアップガールズ(仮)の対バンライブもあり、急遽決めた。
ライブはこの手のイベントにしては珍しく各グループ1時間(Negiccoは45分くらいで終わったのでインタビュートークで本領発揮w)と、まるで単独定期公演を3つ連続で見た感じ。コラボなかったのは意外だったけど、行ってよかったな、と満足。
・・・Negiccoメンバーにはジャパネットのユニフォームの人と思われてる予感(笑)

上野から夜行バスで松本へ。やはり寝れない(汗)

1395016693100.jpg

1395016701823.jpg
スーパー銭湯→渚駅→なぎさトレイン

1395016705183.jpg
松本城

1395016708460.jpg
松本山雅のボランティア団体TEAM VAMOSからの歓迎。明けましておめでとうございます

1395016712778.jpg
やーっほー

1395016716570.jpg
緑のスタジアムに緑のFDA機

試合はこのカード、アルウィンではやはり(笑)引き分け。今回はスコアレス。
ただ、試合終了した瞬間に両監督の意図が知りたくなった。ベンチにDF不在で最後は3トップにして攻める交代に徹した高木監督。交代枠2つも残し動かなかった反町監督。
コメント見ても、私の印象もこの引き分けは松本がラッキー、長崎は勝てた試合だったかなぁ。しかし、前節の大敗から強風、特に後半の体感気温は0度近かったようなコンディション、140000人を超え文字通り四方(アウェイ側のゴール裏も半分はホーム側指定で、そこも総立ちで歌ってた)から松本山雅への声援に包まれた雰囲気。
悪くはない結果だと思いますよ。正直。
さらにC大阪から加入直後な黒木もいきなりスタメンて水永も久しぶり出場とレギュラー争いはさらに激化。後輩という男性二人が何故か野球のユニフォーム姿でアルウィンに来てた代田選手など、頑張らないとね。
あとは、遠征はお金使いまくるから、極力行かないと心に決めていた私の判断は正しかったな、と・・・(汗)(汗)(汗)頑張ろう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014J2リーグ第2節、V・ファーレン長崎vs湘南ベルマーレ

3月9日の試合。長崎0-3(0-1、0-2)湘南
個人的にはジュビロ磐田じゃなく湘南ベルマーレが優勝候補筆頭だと思ってるんだが、一方では期限つき移籍の条件でDF山口抜きでどこまでやれるか、今シーズンの試金石だとも思ってた。
そしたら、まあ、完膚なきまでにやられましたな。目指すものとの差をまざまざと思い知らされた。
あと、この試合は久しぶりに公共交通機関で行ったんだけど、佐世保駅→諫早駅→諫早バスセンター→長崎県立総合運動公園陸上競技場の間で、V・ファーレン長崎のポスターを「一枚も」見なかったし、バスセンターに相変わらず競技場行きの乗り場案内一つなかった。
国体に向けたおもてなし?いまなにもできてないのに、その期間だけやるの?バカ言うな。と試合前からやな気分だったのもあって、非常に徒労感だけが残った試合。
帰りがけに諫早駅前の商店街や西友で店員に試合結果聞かれたり、少しは根付く感触はあるんだけどさ。

1395016497179.jpg
諫早駅の装飾は新しくなったが、スローガンも大事だが情報も大事よ。ただでさえ観客動員少ないのに。

1395016501910.jpg
ハーフタイム、ヴィヴィくんひとり

1395016505759.jpg
マスコット総選挙一位で星がつきました(笑)

1395016509373.jpg


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014J2リーグ開幕戦。V・ファーレン長崎vsザスパクサツ群馬

今更ながら3月2日の試合をば。スコアは長崎2-0(1-0、1-0)群馬。まあ、快勝。
結果的に東のゴールになったが前田のコーナーキックから山口のシュートとレギュラーも入れ替わり、新しい選手も加わったのが、今年はキャンプのおかげか、馴染むの早かったような。
その宮崎西都キャンプ、噂では経営難なザスパクサツ群馬のキャンセル分の宿やグラウンドを使ったとも聞いたが、だとしたら皮肉な開幕戦だったな、と。
あとは画像を

1395016410021.jpg

1395016424572.jpg

1395016427728.jpg
試合前には懐かしき顔ぶれなV・ファーレン長崎のOB戦。最後のアリのチャント

1395016431615.jpg

新ユニフォーム

1395016434744.jpg
場所移動。2点目を決めた野田が真っ先に向かっていくのを見て、新たな時代を予感

1395016438424.jpg
まっさん

1395016442021.jpg
というわけで、今年も走り抜けるシーズンのはじまり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »